出会い系の掲示板活用法

- 出会い系における掲示板の活用法

出会い系における掲示板の活用法


出会い系サイトには、通常装備として掲示板が付いています。
一般的な掲示板というのは、タイトルとコメントが書けるようになっているのですが、これはメールで言うと、件名と本文にあたります。
但し掲示板には、文字数制限があり、タイトルは約15文字、コメントは約100〜150文字と少々短めです。
また、サイトの中にはプロフィール欄付きの掲示板があります。
それがあれば、年齢や趣味、外見などが書込めます。
ここを上手く利用して、自分をアピールすることができれば、メールの返信率は高まるでしょう。
気を引き締めて挑む必要がありますね。
理想で言えば、毎日書込むことがベストですが、なかなかハードルが高いですよね。
それに、毎日そんなにハプニングがあるわけでもなく、ネタに困ってしまうことも確かです。
そこで、効率の良い書き込みをしていきましょう。
最も良い時間帯は、金曜の20時以降です。
平日は、夜と言っても仕事で疲れ果てて、なかなか出会い系サイトを楽しもうという気にはなれないものです。
ですから、やはりアクセスする人は少ないですね。
しかし金曜日の夜なら、土日が休みという人が多いので、サイトにアクセスする人も増えるはずです。
そこを狙って書込みをすれば、休日の遊び相手だって見つかるかもしれません。
でもこんなことは誰でも思いつくことです。
その分、競争率は高くなりますから、簡単には運びませんね。
ですから、最終的には書き込みの回数がモノをいうのだと思います。
頑張って回数を増やせば、最新の書き込みとして目立つ所に表示され、注意をひくことができるでしょう。

悪質出会い系サイトの罠


どんな男性でも、アダルトサイトをご覧になったことはあるでしょう。
しかし、深入りすると大変なことになりますよ。
基本的に、こういうサイトには悪質出会い系サイトの罠があるのですから。
注意して頂きたいのは、出会い系サイト内にある掲示板です。
ここを閲覧していると「メールを出したらすぐ会って即ヤレた」といった体験談や、エッチな画像が添付されていることがあります。
そして、更には「このサイトで出来るよ!」といったコメントと一緒に、URLがあるのです。
男性ならこの誘惑に乗ってしまいそうになりますよね。
でも、ここはとにかく堪えて下さい。
間違いなく、怪しい出会い系サイトに誘導されるだけです。
ほとんどの場合、有料な悪質サイトであることが多く、クリックしたら最後「登録が完了しました」というメッセージが送られてきて、入会金と称して高額利用料を請求されることがあります。
いわゆるワンクリック詐欺というものですね。
掲示板というのは、誰でも書き込みができるので、こういう悪いことをする業者がいるのです。
ただ、ここで誤解してはいけないのは、管理人にクレームを言っても仕方ありません。
管理人はこういう書き込みを見つけたら、直ちに削除するというだけですから、業者とグルではありません。
管理人がいくら削除しても、また書き込まれるので、正直いたちごっこなのです。
ブログが増えてきた今日では、記事内のコメント欄でも、このような書き込みがされるようになりました。
例えば「私のブログに遊びに来てね」とハートマークなどと一緒にURLが貼られているパターンです。
これにも気をつけるようにして下さいね。

http://pc.194964.com/
【イククル公式】出会い系最大級!会員数600万人!恋も遊びもイククルで!
Copyright(C)2013 www.scotlefavor.com All Rights Reserved.